レッスルエンジェルスクロニクル

PS2ソフト『レッスルエンジェルスサバイバー』のファンサイトです。リプレイ・SSを中心に紹介していきます。

カウンター

プロフィール

カオス

Author:カオス
プロレス好き(最初新日派、今はノアも)、WA好き、ファイプロ好き、競馬好き、でございます。
以後、お見知りおきを…

11月6日発売決定!

『レッスルエンジェルス サバイバー2』

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.9 ダッシュ《1年目12月》

“Mid-Japan女子プロレス”のリプレイ&SSです。
多分にカオスの脳内補完が行われた文章になりますので、お付き合いくださいませ。




 福岡県、大牟田市文化体育館。
 Mid-Japan女子プロレスの控え室は、緊張感に覆われていた。
 メインイベントで、AACjrチャンピオンのミレーヌ・シウバに挑戦する伊達。パイプ椅子に座り、目を瞑って心を落ち着けているようだ。
 3ヶ月前、ベルトに初挑戦をした時、ミレーヌに惨敗を喫した。その悔しさが、彼女を成長させる力となった。
「…もっと…練習…しないと…」
 連日、ザ・USAや大河を相手にスパーリングを繰り返し行った。持ち前のスタミナに加え、プロレステクニックも身についてきた。
 他の3人は既に試合を終えて、控え室に戻ってきている。
 いつも試合後は興奮状態で叫んでいる沢崎が、今日は黙々とダンベルトレーニングを行っている。キャッキャ言って騒がしい優香も、今日はおとなしくしている。
「遥…」
「…どうしたの…紫月ちゃん…」
「感じる…」
「…何…?」
「遥に運命を…」
「…うん…頑張る…」
「遥、出番だ。メインイベントだ、行くぞ」
 大河が伊達を呼びに来る。瞑っていた瞳を大きく見開く。
「行きましょう…」
 力強く立ち上がると、大河に連れられて部屋を出て行く。他の3人も何も言葉を交わさずに、その後を追う。

「これより、メインイベント、AACjr選手権試合、60分一本勝負を行います!」
 大河のマイクに満員の会場からは大きな歓声が上がる。
「青コーナーより、挑戦者、伊達遥、入場!」
 入り口に伊達が現れると、歓声がさらに大きくなる。九州出身の伊達には、この地方のファンが特に多い。
「今度こそ獲ってくれよぉ!」
「お前なら、勝てるってぇ!」
 会場中の声援を受け取った伊達は、しっかりとした足取りでリングへと向かう。
「赤コーナーより、チャンピオン、ミレーヌ・シウバ、入場!」
 ミレーヌは肩や首をほぐしながらリングイン。両者、お互いの目をじっと見つめる。リング中央で視線が交錯する。

「ゴング!」
 ブライアンの合図でゴングが打ち鳴らされる。
 伊達のドロップキック、アームホイップ、ショルダータックルが立て続けにヒット! ミレーヌの体力を奪っていく。3ヶ月前の伊達とはまるで違う動きだ。
 ミレーヌのエルボーを真正面で受ける伊達。強力にヒットしているはずだが、全く動じない。
 ミレーヌが一撃加えるたびに、伊達は2倍3倍返しで攻撃を加えていく。
 伊達優勢の試合展開に会場も大いに盛り上がる。沢崎、優香、氷室もマットを激しく叩いて応援を続ける。
「これを喰らえぃ!」
 ミレーヌが逆転を狙ってステップキックの連打! 嵐の如く顔面に打ち込む。過去、何人もの選手がこれで打ち崩れた大技だ。しかし、それですら伊達には効いていない。
「…チィ!」
 こんなはずじゃない、そんな思いが苛立ちに表れる。
 瞬間、気落ちしたように見えた瞬間、伊達は見逃さない。
「勝機…! 見逃すわけには行かない!」
 ミレーヌをロープに振ると、ザ・USAや大河とのスパーリングで磨きの掛かったジャンピングニーパットが顎を直撃!
 ミレーヌはリングに崩れ落ちる。大の字になったミレーヌに、伊達はゆっくりと覆いかぶさる。
「ワン! トゥー!」
 ブライアンのカウントが入る。心持、ブライアンの顔がほころんだように見えた。一気に右腕を振り下ろす。
「スリー!!!」
 ついに、伊達ベルト奪取! 興奮したファンが鉄柵まで押し寄せる。
 デビューして、わずか7ヶ月。脅威のスピードでチャンピオンの座を奪い取ることに成功した。
 伊達の腰に巻かれたベルトは目映い光を放っていた。気のせいか、伊達の目が光っているように見える。
 伊達が、マイクを握る。いつもの伊達の様子からは考えられない行動だ。
「…声援、ありがとう。ベルト、獲ることができました。これからも、もっと練習をして、もっと強くなります。ミレーヌ、また戦いましょう。これからも応援してくださいっ!」
 会場のボルテージは最高潮に達した。僕の涙腺の緩み具合もMAXだ。

 AACJr選手権試合 60分一本勝負
 ×【王者】ミレーヌ・シウバ(22分32秒 ジャンピングニードロップ→体固め)伊達遥【挑戦者】○
 初代王者が2回目の防衛に失敗、挑戦者が第2代王者となる

 ベルト奪取。しかし、ここで歩みを止めていられない。更なる高みを目指して、再びダッシュをしていかなければいけないのだ。その歩を進める様を、僕はこれからも見届けていく。



スポンサーサイト

comment

#更新情報掲載許可のお願い
カオスさん、いつもお世話になっております。
「レッスル社長検索」の管理人、浜岡です。
本当にごめんなさい。許可をいただかないまま
何度かブログ「レッスルエンジェルスクロニクル」
の更新情報を掲載してしまいました。
事後承諾で申し訳ないのですがブログの更新
情報を掲載する許可をいただけますでしょうか?
お忙しいところ申し訳ありませんがご了承を
お願いいたします。
  • by:浜岡
  •  | 2007/12/20/03:05:31
  •  | URL
  •  | Edit
>浜岡さん
 お世話になっております。
 情報掲載の件、な~んの問題もございません!
 お蔭で、徐々にではありますが、観客の方も増えております。
 今後とも、よろしくお願いいたします。
  • by:カオス
  •  | 2007/12/21/00:49:59
  •  | URL
  •  | Edit

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。