レッスルエンジェルスクロニクル

PS2ソフト『レッスルエンジェルスサバイバー』のファンサイトです。リプレイ・SSを中心に紹介していきます。

カウンター

プロフィール

カオス

Author:カオス
プロレス好き(最初新日派、今はノアも)、WA好き、ファイプロ好き、競馬好き、でございます。
以後、お見知りおきを…

11月6日発売決定!

『レッスルエンジェルス サバイバー2』

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タッグチーム

 カオスでございます。

 どうも、頭が痛いのです。

 風邪でもひいたかなぁ。

 頭が回らないので、他のサイト様の企画に乗っかってみます。

 Nさんの『NEW WIND』の記事にお勧めタッグ、というものがありましたので、ちょっと考えてみました。

 うちで扱ったタッグチームでは…

1・『Silent Destiny』
2・伊達遥
3・氷室紫月
4・『静かなる運命』。MJWP編にて。伊達遥がAACタッグベルトに挑戦する際に、パートナーに氷室を指名。無言のままに通じ合うコンビネーションで、一発でベルトを奪取した。

 旧作・MJWPで最初にタッグチャンピオンになったチームです。伊達と組まそうと思った時に、誰が合うのか考えたのですが、こうなりゃ二人とも喋らんぞ、という組み合わせにしてみました。合体攻撃はなさそうですが、言葉無しにお互いをフォローする感じがいいのでは…(実際にこんなタッグいても人気出るとは思えんがね…)。

 SFC版でタッグを組ませていたのは、

1・『KTシスターズ』
2・斉藤彰子
3・永原ちづる
4・Kは『キック』、Tは『スロー』。先発は永原でいきなりジャーマンをかまし、中盤は斉藤が敵の猛攻に耐えつつキックで体力を削り、最後は永原のジャーマンでピン、という、パラメータ的にも性格的にも全く理に適ったコンビネーションで次々に対戦相手を撃破。
5・『天空への架け橋』
 永原がバックからクラッチ、斉藤が胸元にキック、その勢いで永原がジャーマンで投げきる。

 なぜかこの二人がエースでした…。むとめもちだねも、ゆっこもいちがやもいない、という何とも不思議な団体でしたな…。中堅どころにミミさんと伊集院がいたし…。

 天空への架け橋はROG編でも形を変えて出してみました。遥と光にもチャンピオンになってもらいたいものですな。

 ということで、いかがなものでしょうか。これから、ROGで色々タッグが出てくると思いますので、今後ともよろしくお願いします。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。